検査・治療
胃カメラ/大腸カメラ/超音波検査/心電図・ホルター心電図/
禁煙外来/予防接種/ビタミン注射

予防接種

予防接種

インフルエンザ・肺炎球菌・A型肝炎・B型肝炎・麻疹・風疹・おたふく等の予防接種を実施しております。予防接種をご希望の場合は必ず3日前までにご予約の上、ご受診下さい。

インフルエンザワクチン接種の患者様が多い時期には、ワクチンを常備しており、当日接種可能な場合もございます。事前にお電話でお問い合わせください。インフルエンザワクチンを接種された当日は、激しい運動と飲酒は避けてください。

インフルエンザワクチンが有効な期間

ワクチンを接種してから抗体ができるまで2~3週間ほどかかるため、インフルエンザが流行する前に接種を終わらせるようにしましょう。

インフルエンザワクチンの効果は、個人差もありますが、接種後5か月くらいまでとされています。また、インフルエンザウイルスは毎年のように変異するため、予防には毎年の接種をおすすめします。

インフルエンザウイルスの感染経路

インフルエンザは、咳やくしゃみをしたときに出る、インフルエンザウイルスを含んだ粒子(飛沫)を介してヒトからヒトへと感染します。これを「飛沫感染」といいます。 また、飛沫から水分が蒸発すると粒子が軽くなるため、長時間空中を浮遊するようになります。この軽くなった粒子のことを飛沫核といい、空気中の飛沫核を吸い込んで感染することを「空気感染」といいます。飛沫は通常の市販のマスクでもある程度防ぐことはできますが、飛沫核はとても小さい粒子であるため、一般的なマスクを通り抜けてしまいます(インフルエンザウイルスの感染の多くは飛沫感染です)。

さらに、インフルエンザウイルスがついているタオルや容器などを触ることで、手にウイルスがうつり、さらにそのウイルスが口や鼻などを介して感染するといった「接触感染」もありえます。

日頃の 「手洗い」「うがい」は、普通のかぜやインフルエンザ、その他の様々な感染症を予防するためにもとても効果的です。

診療時間

午前 8:30〜13:00
午後16:00〜19:00
(※火・水・木のみ14:00〜19:00)

各種検査

午後14:00〜16:00

休診日

土曜・日曜・祝日

お問い合わせ

tel.06-6343-1000
fax.06-6343-1005
mail:support@dojima-gi-clinic.jp

午前外来診療|13:00までの受付
午後外来診療|19:00までの受付
お時間までにご来院ください。

Eメール・ファクス/24時間受付
受付完了のご連絡を必ずご確認ください。

中之島クリニック 関連施設のご案内

トップ